オグリキャップの思い出を語る


203 :おさかなくわえた名無しさん:2012/01/25(水) 17:00:04.40 ID:h8JGkr+p
オグリキャップの思い出を語るスレを回ったところ

オグリキャップは酷い血統で、芦毛で可愛いのにセリで売れず
岐阜の飲食店経営で893と繋がりのない小栗さんに買われて地方の底辺のさらにドン底のオンボロ競馬場でデビューし
中央に殴り込むもクラシック出走権がないという苦渋を味わいながらも
アメリカンダミーの芦毛の割にあまり可愛くないネイティヴダンサーの隔世遺伝の突然変異が起こり
G1を勝ちまくり、マイルCSの翌日に連闘で枯れ草のコンクリートではない馬場で世界レコードを記録するなど
故障知らずの非常にタフな馬で芦毛で可愛いく
晩年は増沢の馬鹿の糞騎乗で負けまくるも豊様の神騎乗で奇跡の復活を遂げ
惜しまれつつ引退し、気性が素直でタフで可愛い芦毛の産駒を数多く排出するも
サンデーサイレンスの圧力で芦毛で可愛いのに失敗種牡馬扱いされ
イギリスに飛んだという最後の芦毛で可愛い息子が父系存続の鍵を握ってる
日本の競馬界は重賞オグリキャップ記念を創設するべき

と言うことになっていました

元記事:http://copypa.blog99.fc2.com/blog-entry-4864.html (2012-01-31 12:31:01)
タグ:
この記事のURL:
トラックバックURL:

コメントする